みんなの城端線

お知らせ

17.05.25

城端線120年記念連続講座「城端線は何を変えたのか」開催(7月9日~)

城端線.jpg 日本海側で初めて民間によって建設された城端線が、開通してから今年で120年。鉄道を見たこともなかったとなみ野の人々が、手を取り合って物流の大動脈を作り上げました。この開通が、地域にもたらした財産は、計り知れません。
 節目の年を記念して、沿線の市民団体などが中心となり、城端線と歴史と地域の未来を考える連続講座を、7月~11月に開催することとなりました。


 次回第5回はバスハイク「城端線をもっと知ろう」。10月15日(日)8:00~、集合:となみ散居村ミュージアム。

 詳しくは、http://event.tonamino.jp/event/?1505633205 

 パンフ・参加申込書はこちら ⇒ http://databank.tonamino.jp/johanasen120/120kouza.pamph.pdf

 主催団体:

ふるさと城端線応援団、RACDA高岡、城端線もりあげ隊、南砺の城端線を活かす会、砺波土蔵の会、戸出地区未来創造異脳種会議、呉西地区公共交通再生研究会ほか(順不同)

 

後援・関係団体:

砺波散村地域研究所、富山近代史研究会、となみ野田園空間博物館協議会、城端線活性化市民団体連携隊ほか(順不同)

≪ 一覧へ戻る

となみ野公共交通創造市民会議

会員団体砺波市南砺市砺波商工会議所南砺市商工会庄川町商工会、富山県呉西地区公共交通再生研究会、NPO法人心泉いなみNPO法人砺波土蔵の会北日本新聞社 協賛団体北陸銀行

お問い合わせ先/富山県呉西地区公共交通再生研究会 TEL 0763-82-5828(あずまだち高瀬内)