2010年12月アーカイブ

庄川町三谷墳墓の調査

sDSC_0017.jpg

庄川町三谷の道路渕に小さい墳墓があり、先日雨の降る寒い日に富山県考古学会の重鎮西井龍儀氏と安念幹倫氏、それに砺波市教委野原学芸員、NPO法人砺波土蔵の会事務局長志部谷氏と私尾田で、現地調査を行った。近くには経塚と思われる西行塚などがあり、その成果が期待される。中央部には中世石造物の五輪塔の残欠が数点確認され、南北朝期以前と思われるが、推察の域である。

 

砺波野イベントカレンダー
散居村に暮らしませんか 散居村空き家バンク

ENTRIES

COMMENT

ARCHIVE

LINK

2016.08

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31